腰痛

こんな腰痛の症状で悩んでいませんか?

  • よくぎっくり腰になる
  • 子どもを抱っこすることが多い
  • 腰に違和感がある
  • 重いものを持つことが多い
  • マッサージをしても改善しない
  • 腰痛で長時間のデスクワークがつらい

腰痛の原因

腰痛の直接の原因となる「骨盤」や「背骨」の歪みは、身体を使う際のクセによって、長い時間をかけて徐々に引き起こされます。

主な歪みの原因としては、

  • ・足を組む、カバンを利き手だけで持つ、などの生活習慣
  • ・座りっぱなし、立ちっぱなし、など長時間の同じ姿勢
  • ・左右アンバランスな身体の使い方
  • ・妊娠出産

などが挙げられます。

ひとたび「骨盤」や「背骨」が歪めば、一定の筋肉にのみ負担が蓄積されていき、その負担が限界を超えると「ぎっくり腰」などの症状となって現れます。
痛めた部分をそのままにした場合、炎症が強まり、症状はますます悪化します。
また、原因である「歪み」を放置しておくと、腰の筋肉にかかる負担は増していき、将来的には「ヘルニア」や「脊柱管狭窄症」の発症、さらにそれにともなう「坐骨神経痛」へと進む可能性が考えられます。

当院で行う治療法

「腰痛」をともなう骨盤の歪みは、周辺筋肉の硬化、または「筋膜」のヨレやねじれによって引き起こされます。
しかし、筋肉の硬化やヨレ、ねじれの原因は、じつは腰から離れた場所にある場合がほとんどです。そしてその箇所は、患者様それぞれの生活習慣やクセによって異なります。
マッサージや電気を用いて、いくら腰まわりの筋肉をゆるめても、時が経つにつれて症状が再発してしまうのはそのためです。
当院では、大もととなる原因を、ていねいな問診と検査で特定し、原因を取り除くことで骨盤の位置を正常に戻していきます。
さらには、正常に戻した骨盤を維持させるための施術も行ないます。
「骨盤」や「背骨」の歪みを矯正し、正常な状態に整えることで、身体全体のバランスもとれ、腰痛は改善していきます。

Copyright © 太田あらいの森鍼灸接骨院 All Rights Reserved.