交通事故治療

辛い思いをされている方は是非ご相談ください

交通事故で多いのが追突事故です。事故の衝撃で首が鞭のようにしなると、受けたダメージによって「首・背中・腰」にいたる「神経・筋肉」が損傷し、「しびれ」「めまい」「頭痛」「首の痛み」「全身の不快感」などのさまざまな症状が現れます。
一般に「むち打ち症」と総称されますが、骨にはとくに異常が見られず、整形外科などでレントゲンを撮っても、異常はわかりません。
交通事故当日などは、心身ともにショックで緊張状態にあるため、「とくにどこも痛くない」と感じたりもします。
ところがその症状は、時間とともにゆっくりと現われます。「朝起きたら突然、首や身体が動かない」といった方や、1週間ほど経って「むち打ち症」の諸症状が現れる方は、少なくありません。
時間経過のせいで事故とは関係ないと誤解される方も多く、注意が必要です。

むち打ち症について

交通事故に遭遇した際、身体には「筋肉」「靭帯」「神経」などさまざまな箇所に負担がかかります。
とくに追突事故の場合、身がまえていない状態から前後左右に身体がゆさぶられます。意識の不意を突いた衝撃は、各部位への強烈なストレスとなり、全身にダメージがおよぶことも少なくありません。
とりわけ「首」は、重い頭を支えているばかりか、神経・筋肉・靭帯などの集中する繊細かつ脆弱な部位です。
そこにダメージを受けた場合、影響は首のみならず、他の部位にも広範におよぶ危険性があります。
また、とくに外傷が見られないため、仕事に支障が出ても周囲から理解されにくいのも「むち打ち症」の特徴のひとつです。
当院では、患者様の心身に寄り添いつつ、豊富なノウハウを駆使して根本原因を取り除き、症状を改善していきます。

当院で行うむち打ち治療

当院では、「むち打ち症」といって一括りにはしません。同じ患者様でも、身体の状態は日々変化します。その日の患者様のお身体の状態に合わせた「オーダーメイドの治療」をしていきます。
通常、事故後1~2週間ほどは、炎症による副反応を避けるべく手技は控え、最新の高周波治療器を用いた施術を行ないます。
具体的には、身体深部のインナーマッスルに直接刺激を与えることで、神経の緊張を取り除き、興奮を抑えていくのです。これは交通事故に特化した治療であり、ケガや症状の早期改善に高い効果を発揮します。
その後、症状が落ちついたのを見計らい、その日ごとの症状に合わせて手技による治療で改善を目指します。
交通事故はつらいものです。元の生活を一日も早く取り戻せるように、患者様の気持ちに寄り添いつつ施術いたします。

交通事故治療の流れ

  • まずは当院へ
    ご連絡ください

    まずは、当院へご連絡ください。病院や整形外科へ行かれる前でも結構です。

  • 当院へ

    当院へご来院ください。

  • 受付

    受付で問診表をお渡しいたしますので、ご記入の上受付にお渡し下さい。

  • カウンセリングを
    行います

    現在のお身体の状況について、詳しくお話をお伺いします。また、施術への不安やご希望があれば伺います。

  • 検査を行います

    可動域のテストや検査を行い、痛みの原因や状態を探ります。

  • 施術を行います

    お一人おひとりの症状や状態に合わせた施術を行っていきます。

  • 施術方針の説明

    現在の状態を説明、今後の施術内容の計画を提案をさせて頂きます。むち打ち症の施術期間は3~6ヶ月です。症状が完治するまで出来る限り来院されることをおすすめします。

  • 終了です!

    自賠責保険が適用されると窓口での費用は発生いたしません。

Copyright © 太田あらいの森鍼灸接骨院 All Rights Reserved.